日本海の海の幸があふれる近江町市場は「金沢市民の台所」として二百九十年。大松水産は「魚専門店」として創業百三十年を迎えました。

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました

かぶら寿しが入荷しました

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました > 新着情報

かぶら寿司
かぶら寿し
冬の加賀料理を代表するかぶら寿しです。同じく北陸の冬を代表する寒鰤の切身を新鮮なかぶら、にんじん、昆布などで包み込んで麹をまぶし、醗酵させたなれずしの一種と言われています。
まさに安全・安心・地産地消。添加物などは一切なし。心から安心して、美味しく召し上がっていただける料理です。
この白雪を連想させるような真っ白な米麹と鮮やかな色合いの人参が食欲をそそります。

新鮮なかぶら寿司 寒ぶりの旨みをシャキシャキとした歯ざわりのかぶらで挟み、なおかつその周りにはふんわりとした感触で甘みのある麹と人参が包み込んでいるのです。

これぞかぶら寿し 私自身、昔から冬の金沢の郷土料理である「かぶら寿司」は実はあまり好きな食べ物ではありませんでした。
しかし、この富山から取り寄せたかぶら寿しは違います。本当に美味しいのです。いずれも冬の北陸を代表する寒ブリとかぶら。

美味いかぶら寿司 両方の素材のもつ旨み、自然の甘み、歯ざわりが米麹による醗酵を通じて見事に調和され、絶妙の旨みを引き出しています。これぞ、冬の北陸の大自然を凝縮した味です。
実際、食のプロが毎朝集まる近江町市場においても、この「かぶらずし」は最も美味いと太鼓判を押されています。
そして、遠路はるばるこの「かぶら寿し」を求めて買いに来られるお客様も数多くいらっしゃるのが何よりの証明なのです。
是非一度。加賀料理を極める職人達をもうならせる「かぶらずし」をご賞味ください。大松水産の一押し料理です。

美味しいかぶら寿司はこちらでお求めください

寒ブリとカニを新年特別価格に改定!

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました > 新着情報

旬を迎えた寒ブリとカニを下記の通り新年特別価格に改定しました。
改定した商品は以下の通りです。

ズワイガニAセット   8,300円→5,300円
ズワイガニCセット   4,000円→3,500円
ズワイガニDセット   6,000円→5,500円
ズワイガニEセット   8,000円→6,500円
ズワイガニFセット   10,000円→8,300円
ズワイガニGセット   6,000円→5,300円
香箱がにセット     4,000円→3,000円
ズワイガニお買得Aセット 6,000円→5,800円
ズワイガニお買得Bセット 4,000円→3,800円
活茹本ズワイガニ甲羅盛り 3,800円→3,500円

寒ぶりAセット     1,300円→1,000円
寒ぶりBセット     2,800円→2,300円
寒ぶりCセット     5,300円→4,300円
寒ぶりDセット     10,500円→8,300円
寒ぶり 1本      28,000円
寒ぶり 半身      14,000円

以上です。
カニも寒ぶりも、今、まさに旬を迎えた最も美味しい季節に沢山召し上がっていただきたい。
どうぞショッピングページよりご利用下さい。

いくら醤油漬は特級品です

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました > 新着情報

イクラ醤油漬の特級品 お正月用品の一つとして欠かせない、いくら醤油漬。
弊社では北海道産の「北海道ぎょれん」ブランド。特級品を取り扱っています。

いくら醤油漬は特級品だいくらの醤油漬で最も重要なのが、口に入れた後の「あと口」と呼ばれる微妙な味わいだ。
いくらの皮が口に残ってしまうのは論外。いくらそのものの味と、醤油の味付け。

 

海鮮丼にのせたいくら醤油その味わいのあとに残る、爽やかでほんのりとした甘み。
いくらだけを口に入れた時の独特の味わいである。

 

いくら醤油漬 特級品のいくらのみが持つ、このとろけるような味と、爽やかなあと口。
いくらは、魚だけがもっている人間の脳神経の発達や健康に不可欠な栄養素DHAが豊富に含まれる貴重な食品の一つ。
皆様の健康のためにも役立つ。本当のいくらの美味しさ。魚の味の奥深さを是非一度、味わっていただきたい。

いくら醤油漬販売ページ

エビは甘エビが一番!日本海の宝石です。

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました > 新着情報

甘エビ

悠久の日本海 悠久の海。日本海。この海で甘えびは生をうけ、生後4年頃まではオスとして。その後、春にメスに性転換して、隔年で産卵を続けます。平均寿命は11年。産卵後には青緑色の卵を内側に抱えます。
この状態を「子持ち」と呼び、鮮度が悪くなると子持ちの卵が融けてしまいます。

子持ち甘エビ 日本海には水温0℃の深層水と水深500mの大陸棚があります。これが甘エビにとって最高の生息環境なのです。

子持ち甘えび姿干 「日本海の宝石」とまで呼ばれる美しい甘えび。最高の鮮度で水揚げされた甘エビを霊峰白山の伏流水で洗い、天然の塩だけで姿干にしたのが「近江町市場干」の「子持ち甘エビ姿干」と「甘エビ姿干」なのです。


甘えび姿干のお買い求めはこちらへ 甘えびのお買い求めはこちらへ 子持ち甘エビ姿干のお買い求めはこちらへ

お客様情報流出のお詫び

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました > 新着情報

お客様各位

大松水産ウェブショップお客様情報流出のお詫び

此の度、弊社ウェブショップにおきまして7件分の受注データ及び12名様分のお客様情報がYahoo検索エンジンにて特定のキーワードよって検索され、表示されていたことが判明しました。

表示されていたお客様情報はご住所、お名前、お電話番号、メールアドレスです。

銀行口座、クレジットカード番号などの信用情報は一切含まれておりません。

日頃からご愛顧を賜っておりますお客様に多大なるご心配をお掛けしたことに対し、謹んで深くお詫び申し上げます。

12名のお客様には事実関係を郵送にてお知らせし、深くお詫び申し上げます。

また、今後判明した事実につきましては弊社サイト及び郵送にて遅滞なく公表させていただきます。

弊社が契約しておりますサーバ上のお客様情報及びYahooサーバ上に残るキャッシュデータは全て削除済みです。

現在、弊社ウェブショップにて買物かごシステムにご入力いただいておりますお客様情報等は全てSSL暗号化技術によって保護されております。

今後、このようなことが無いよう情報管理体制を徹底させると共に、お客様に対し心よりお詫び申し上げます。

2008年6月9日
 大松水産株式会社
 代表取締役
 松本 雅之

寒ブリは日本海産が日本一!

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました > 新着情報

buri-11-1.jpg

能登の海 北陸の冬も日に日に厳しさを増し、日本海はいよいよその激しい姿を見せ始めました。海が荒れ、山にも寒風が吹きすさび、「鰤起こし」と呼ばれる雷鳴が響き渡るとき。

霊峰白山 いよいよ、寒ぶりのシーズン到来です。荒れ狂う日本海を泳ぎわたり、「ブリ起こし」に驚いて北陸の沿岸にたどり着いた鰤は白山・立山連峰の豊かな森林から川を通して供給される栄養分を腹にたっぷりと蓄えて丸々と太り、漁師が仕掛けた定置網で水揚げされます。

天然寒ぶり

北陸沿岸の佐渡、氷見、能登で漁獲される寒ぶりが日本一美味しいと言われる理由はまさにここにあるのです。お刺身はもちろん、ブリしゃぶしゃぶ、照り焼き、味噌漬。どの料理でも天然寒ぶりはその旨味を最大限に発揮します。

天然寒ぶりのページはこちら
天然寒ブリのページはこちら

11月6日午前零時カニ漁解禁 11月7日販売開始

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました > 新着情報

kanazawakou-3.jpg

毎年11月6日午前零時は近江町市場の魚屋にとって一年の中でも特別の日。待ちに待ったズワイガニと香箱ガニの解禁日です。

ズワイガニ,香箱ガニ,カニ

金沢港ではこの日、一斉に漁船が繰り出して漁を競い合います。漁師にとってもかにの漁獲高が年間でも大きな意味を持ちます。

ズワイガニ,香箱ガニ,カニ

また、金沢・近江町市場では毎年かにの解禁の日をめがけて大勢の人でにぎわいます。日頃お世話になっているあの方へ。大切な家族のために。今年の初物は身詰まりはどうか。自分の眼で確かめるのが金沢人の習慣。

石川産のズワイガニです

かにの王様と呼ばれる「ずわいがに」ですが、石川産のずわいがには身はしっとりとしてほのかな甘みがあり、カニ味噌には日本海の香りが凝縮されています。
漁期は11月6日から翌年3月20日まで。

香箱ガニ内子と外子、カニ味噌

また、内子と呼ばれる朱色の子が特徴の地元石川で人気のある香箱がに。濃厚な内子と粒々した食感が冬の訪れを感じさせる外子。カニ味噌にも石川産ならではの優しい甘みがあります。
香箱ガニの漁期は11月6日から翌年1月10日まで。資源保護のために大切に守らなければならない期間です。

11月7日。世界中に住む石川県人が待ち焦がれる一年でも特別の日なのです。

活茹ズワイガニ・蟹のもつ本来の美味しさを引き出す熟練した技

大松水産自家製商品 熟成乾燥『近江町市場干』

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました > 新着情報

近江町市場干

大松水産自家製商品 熟成乾燥『近江町市場干』について

近江町市場干 近江町市場干 近江町市場干

 石川産の甘エビ、甘鯛、ノドグロ、サバ、アジなど獲れたての鮮魚を新鮮なうちに手際よく捌いて、血合などをきれいに洗い流します。このとき、使用する水は地元「霊峰白山」を源流とする手取り川の伏流水。

 地下百メートルから汲み上げた清涼な地下水を使用しています。石川県加賀地区の酒造蔵の酒造りにも使用されている良質な飲用水です。

霊峰白山
 また、魚を漬け込む塩には鳴門海峡の天然塩を使用しています。徳島県の室戸阿南海岸国定公園の中に位置し、環境庁が、「日本一美しい海」と折り紙をつけた中林の海岸より海水をくみ上げて昔ながらの製法で、味にこだわり丁寧に手造りした本物の自然塩です。 鳴門海峡の天然塩
 熟成とは、食品自体が酵素作用により自らのうまみを増加させる現象です。当社では、一般に広く行われている冷風乾燥ではなく、独自の温度帯にての熟成乾燥をしています。

 熟成乾燥すると身はほんのりと赤みがかり、魚の表面はぱりっと仕上がります。
干物の熟成乾燥
 空気に触れないようにすぐに真空包装します。酸化防止剤、PH調整剤、着色料等一切加えておりません。原料は魚と水と塩だけ。一枚一枚、丁寧にまごころを込めた手造りの商品です。 甘鯛の干物

カニは「活茹ズワイガニ」が一番です

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました > 新着情報

活茹ズワイガニ

大松水産自家製「活茹ずわいがに」について

 石川産のズワイガニ、香箱ガニの解禁日は毎年11月7日。待ちに待ったこの日を境に、近江町市場の魚屋は活気に満ち溢れます。

 獲れたてのずわいがにを丁寧にたわしで水洗いし、水は近江町の地下100mから汲み上げられた井戸水を使用しています。これは、霊峰白山を源流とする手取川の伏流水で、加賀地区の酒造蔵の酒造りにも使用されている良質な飲用水です。

ズワイガニ漁
 塩は、鳴門海峡の天然塩を使っています。まろやかな旨味を備えたこの塩は、室戸阿南海岸国定公園の中にある「日本一美しい海」からくみ上げて昔ながらの製法で手造りにて仕上げた本物の自然塩です。






近江町市場
 活きた蟹を茹でるには、まず真水に漬け込んでカニを〆てから地下水と天然塩を適当な塩分に混ぜて沸騰させたお湯に入れ、茹で上げます。活きたままの蟹をいきなりお湯に入れてしまうと、自己防衛本能から蟹は自分の足を外してしまうからです。

 実は活茹ズワイガニの美味しさは、この茹で方に大きく左右されてしまいます。まずはたっぷりとした大きめの鍋に入れ、大量のお湯と強い火力で茹で上げること。

 そして、茹で上がるまでしっかりとお湯の中に蟹全体が浸かりきっていること。
かにを茹でる
 その上で何よりも大切なのは茹で上げる時間です。香箱がに、ずわいがに、それぞれ大きさや身の詰まり具合によっても微妙に茹で時間が違うのです。茹で時間が長すぎるとせっかくの新鮮なカニがパサパサした身になってしまい、ズワイガニや香箱ガニ本来の旨味や食感が失われてしまいます。

 また、茹で時間が短すぎると茹で上げて半日も経った頃には蟹全体がどす黒い色に変色してしまいます。これは、身の生の部分が酸化してしまうためなのです。
蟹を茹でる
 大切な蟹を美味しく召し上がっていただくために、大松水産でカニを茹で上げるのは永年の経験を積んだベテラン社員です。ずわいがに、甲箱がにそれぞれに応じた最適な茹で時間を見極め、最適なタイミングでお湯から上げるのです。

 蟹のもつ本来の美味しさを引き出すためには熟練した技が必要なのです。こうしてきれいな深紅色に茹で上げられたずわいがにを皆様のお手もとに届けます。真心のこもったズワイガニの味を思う存分お楽しみください。
茹で上がりのカニ
活カニの茹で方

 また、弊社のズワイガニをお求めいただいたお客様には、「ずわいがに・こうばこがに捌きかたの栞」を添付いたします。

 写真付で丁寧に捌きかたの説明が書かれていますので、蟹を捌くのが初めての方でも安心。ご家庭で本物のずわいがにの味をお楽しみください。

お届け蟹
活茹ズワイガニ

大松水産トップページ

近江町市場の「魚専門店」大松水産は創業百四十周年を迎えました > 新着情報

逸品「ノドグロ一夜干」

これぞ地元金沢の手造りの逸品「のどぐろ一夜干」です。詳細はブログで。

社長日記へGO!

おすすめだよ! 幸せのカニ・ギフトセット

地物かに解禁

金沢の冬の味覚といえばズワイガニ。獲れたての最高にうまいカニを産地直送でお届けします。「幸せのカニ・ギフト」として、ギフトセットもご用意しています。是非ごらん下さい。

ショッピングはこちら

ヤマト宅急便送料について

すでに会員されている方はこちらへご購入履歴等ご確認いただけます。

初めての会員登録はこちらへ 初めての方はこちらへどうぞ。
ご注文時入力の手間が省けます
お買物に使えるポイントを
100Pプレゼントいたします。

● 営業カレンダー ●

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

    が定休日です。

                          

販売業者:大松水産株式会社 業務部

責任者:代表取締役 鵜飼修司
所在地:〒920−0905
金沢市上近江町21番地1
TEL 076−232−2758
FAX 076−263−1203
金沢屋さんに出店しています
「金沢屋」創業メンバーです

Yahoo!ブックマークに登録